対応スピードでランキング

宅配買取では申し込みから集荷、査定、入金までの対応スピードも求められます。また買取業者によってサービスも異なります。対応力、サービス、口コミなどで比較しランキングしてみましたので業者選びの参考にして下さい。

第1位楽-YA(ガクヤ)

楽-YA(ガクヤ)は申し込みから買取額の入金まで、非常にスピーディーで対応もいいです。買取額をはじめ梱包するダンボールも無償で提供してくれるなど、サービスが充実しています。そのため利用した人の口コミも上々です。

対応スピードでランキング1位 楽-YAのオススメ度 4.5

査定までの日数
商品到着当日~2日

対応スピードは査定後最短2日ほどで入金できますから、ほぼ1週間以内というスピーディーな取引が期待できます。もちろん、発送料は無料ですし、必要なだけのダンボールも無償で提供してくれて、注文3日後には届きました。買取額に関しても口コミをみると他の買取業者よりも高いというコメントが多いです。安心した素早い取引を完了させたいという方は楽-YAを選ぶといいでしょう。

メリット

対応スピードでのメリットは、タイミングが良ければ最短で1~2日で入金可能なことでしょう。事前に登録しておくと買取金額が上下していくのが分かるコレクションボックス機能や、100点一括査定などの機能も充実しています。

デメリット

あえてデメリットを言えば、送料が無料になる代わりに宅配業者は指定できない(クロネコヤマト)ところでしょう。大手の宅配業者ですから問題はないですが、こだわりがある人はデメリットになってしまいます。集荷も自分でヤマトに電話する必要があります。

第2位アマゾン買取

人気・定番アイテムを売るならアマゾン買取。通販でのスピード同様の最短翌日支払は業界最速クラス。

対応スピードでランキング2位 アマゾン買取サービスのオススメ度 3.5

査定までの日数
商品到着後72時間

アマゾンの運営からリコマースへ運営会社が変わったものの、買取完了までのスピードは72時間(=3日間)と最速クラス。商品は限られますが、以前同様に事前に買取金額を確認することもできます。

メリット

初回は本人確認が必要ですが、2回目以降は査定完了次第24時間いつでもAmazonギフト券で代金を受け取ることができ、土日祝日の銀行休業日などの心配はありません。

デメリット

支払方法がAmazonギフト券のみ、ということ。初回の本人確認が面倒という声も多く、評価が分かれる買取サービスになっています。

第3位バリューブックス

申し込みから入金完了までの期間が短い上、1点ずつ価値を見定めて査定。

対応スピードでランキング3位 バリューブックスのオススメ度 3.0

査定までの日数
商品到着後最短2営業日

サイト上に「お客様の時間を大切に考えます」の記載があるとおり、最短で15時までの当日集荷・到着後2営業日で査定完了するというスピードが魅力です。

メリット

最短で15時までの当日集荷が可能となっており、今すぐ売りたい時には重宝します。発送後も最短で到着後2日で査定結果がメールで届くので、数日で取引を終えることができます。

デメリット

宅配キットサービスがなく、手持ちのダンボールが必要です。また、不得意ジャンルとして掲載されているように文庫や漫画本などは買取金額が安いので使い分けが必要となります。

総合ランキングも見たい方はこちらへどうぞ

PAGE TOP