• TOP
  • » カフスにダイヤがついている場合の買取

貴金属の買取処分方法

カフスにダイヤがついている場合の買取

ダイヤの埋め込まれたカフスは1個からでも買取可能か

小さいアクセサリーは気がつかないうちに無くしてしまっているということも多々あります。片方だけだと使うことができなくて引き出しの奥にしまったままという人も多いのではないでしょうか。

男性が使用をするアクセサリーといえば色々ありますが、カフスもその中の一つです。カフスは1個だけでは使用することができないので、処分に困ります。ダイヤの埋め込まれたカフスは1個からでも買取をしてもらうことができるので、処分に困ったら貴金属を専門で買取してくれる業者で、買取をしてもらうと良いでしょう。

カフスは男性が使用をするアクセサリーでもあります。最近では使用をする人も少なくなりましたが、おしゃれを楽しみたいという人がアクセサリーとして購入をしたりプレゼントをされる場合もあると思います。でも片方だけになったカフスを使用することはなくなるので、引き出しにしまいこんでしまってそのままになってしまいがちになります。

使用をしない物をとっておいても無駄になるだけなので、そういう時は買取をしてもらうことをおすすめします。ダイヤが埋め込まれているカフスは、1個からでも買取をしてもらうことができるので専門の店舗にもっていって査定をしてもらうと良いでしょう。

どのような物が高額で引き取ってもらうことができるかというのは、ダイヤがポイントになります。宝石がついていると査定の額が上がるので、1個からでも高額で引き取ってもらうことができるのです。

両方揃っている方が更に高額に買取をしてもらうことができますが、ダイヤが埋め込まれているだけで高額で引き取ってもらうことができます。壊れていたり傷があったりしても引き取ってもらうことができる場合もあるので、宝石やプラチナや金などがついているカフスは捨てるのではなくて、専門店に依頼をして買取査定をしてもらうことをおすすめします。



PAGE TOP