• TOP
  • » 目指せ高額買取!金額アップの裏技とは?

不要品の買取処分方法

目指せ高額買取!金額アップの裏技とは?

宅配買取に限らず、どうせ売るなら買取は「高価買取」が良いですよね!

今回はそんな金額アップの裏技をご紹介いたします。

1.早めに売る

家電芸人の「買いたいときが買い時~」じゃないですが、「要らなくなった時が売り時~」です(笑
「また使うかも…」といって、気づけばホコリを被っていませんか?

家電やブランド品は中古品で値段がつくのは5年以内が目安。2、3年経って
「使っていないなー」と思ったら今が売りどき。価値があるうちに売って
しっかりと現金化しましょう。
シリーズ製品の新モデルなどが発表・発売されると大幅に下がる傾向がありますので
新製品への買い替えで、かしこく買取をご利用ください!

2.付属品は揃えておく

20170214_105554

付属品欠品による減額査定は、その役割に応じて大きな減額になったり、最悪の場合には買取できないことがあります。

家電の場合、各種の付属CDソフト、電源アダプタや専用ケーブル、バッテリーなどは、欠品していると動作の確認が出来ないため買取を断られる場合も。
特に電源コード・ACアダプタやリモコンは無くしやすいようです。
簡単な用紙1枚のマニュアルでも捨ててしまわずに、一緒に保管しておきましょう。

3.セット商品は巻数を揃えて、まとめて買取へ

20170214_105626

駿河屋の場合は、セットコミックは巻数順に並べて10冊ずつ透明な袋にまとめて入れるよう勧めています。他の買取業者はここまで指定していませんが、バラバラに買取に出すとセット扱いとならず単品買取になってしまい、買取金額に大きな差が付くことになります。

4.掃除をしておく

oosouji_dougu

いつも肌身離さず大切に使っていたからこそ気づかない製品の汚れ!
ホコリや汚れは買取金額に影響します!!
なるべく落としてから買取を依頼しましょう。
鉛筆やマジックでの書き込みも減額になります。消えるものはキレイに消しておきましょう。
家電の場合、通気口やメディアの出し入れ口、ケーブルの接続部にある大きなホコリはやさしく掃除機で吸い取ってあげましょう。

5.梱包方法に気を付ける

せっかく売る商品も、ダンボールに入れて宅配便で輸送中に破損したりすれば、買取金額が低くなってしまいます。
ダンボールに入れるコツとして、商品は平積みで、重いものから先に詰めていきましょう。
(重いものを後から入れると、下の商品が潰れてしまいます)

できるだけスキマなく詰めるのも、ポイントです。
スキマがあると、箱の中で商品が移動してしまい、凹んだり、傷が付いたりしてしまいます。
新聞紙やチラシなどで物が動かないように固定しましょう。


いかがでしたでしょうか?

ちょっとしたひと手間で買取金額が上がりますよ。

今回の高く売るコツは、以下の買取業者さんのサイトから情報をまとめています。
もっと知りたい方は、それぞれのサイトもチェックしてみてください。

駿河屋

買取王子

ネットオフ

ソフマップ



PAGE TOP