• TOP
  • » 楽天買取にはできないこと!?

貴金属の買取処分方法

楽天買取にはできないこと!?

楽天買取

アプリで事前に見積もりもできて、楽天ポイントも貰えちゃう人気の宅配買取サービス「楽天買取」。

アプリでは写真を撮ってカンタンに見積もりが出せてしまうのが魅力です。

フリマと違って「いつ売れるか」「注文が入った後のやりとり、トラブルの心配」がなく
すぐに・スムーズに、換金するにはラクチンな宅配買取の楽天版です。

買取金額に対してRポイントが付与され、キャンペーンの際には5~10倍もポイントが付くこともあります。

そんな人気の楽天買取ですが、できないこともあったりします。

1.まとめて送れない!

楽天買取では専門業者が個々に買取を行いますので、本とブランド品を同時に送ることができません。本は本の買取業者へ、ブランド品はブランド品の買取業者へ、それぞれ手続きをして、それぞれ発送する必要があります。

2.査定基準が商材=業者ごとに違う!

査定基準や取引の方法が各業者毎に異なります。
バッグでもブランド品とそうでない物で、それぞれ別の業者に送った場合、同じような状態でも一方では買取でき、一方では買取不可、ということもあります。

3.楽天ポイントや楽天Edyでの支払いがない!

以外にも、楽天Rポイントや楽天Edyといったポイント/電子マネー系で買取代金を受け取ることはできません。

まとめとして、楽天買取に向いている人とそうでない人は、こんな感じになります。

【楽天買取に向いている人】
◎ 同じジャンルの商品(古本だけ、ブランド品だけ)を、売りたい人。
◎ 複数の業者で相見積もりを取って、1円でも高く売りたい人。
◎ 支払い方法が銀行振込でよい人。
◎ 楽天のヘビーユーザー。ポイントも貯めたい。

【楽天買取に向いていない人】
× 様々なジャンルの商品を一度にまとめて売りたい人。
× 相見積もり等の面倒なことはせず、とにかくラクチンに売りたい人。
× 銀行振込以外の代金受取方法を選びたい人。
× 楽天を普段、使わない人。

当サイトでは、様々な買取業者を比較していますので、ぜひ参考にしてみてください。

他の業者の紹介はこちら



PAGE TOP