• TOP
  • » 高価買取される初音ミクのフィギュアとは

フィギュアの買取処分方法

高価買取される初音ミクのフィギュアとは

初音ミクのフィギュアの買取価格はテーマとなった曲の人気が重要!

VOCALOIDシリーズは現在、日本のみならず世界各地で大変な人気を持つシリーズとなりました。中でも特に高い人気があるのが「初音ミク」です。初音ミクはソフトウェア自体も多く売れましたが、フィギュアなどのグッズの展開も豊富にされています。

特に人気のある楽曲をモチーフにしたフィギュアへの需要は高く、買取価格もかなり高い水準にあります。フィギュアの引き取りを積極的に行っている店舗であれば常に在庫として持っておきたいラインナップの一つですから、状態が良いフィギュアであればかなり高額での買取が期待できるでしょう。

初音ミクのフィギュアはどのようなものであっても買取価格はかなり高い水準となりますが、特に高額で買取ってもらいやすいのが「楽曲をモチーフにしたもの」です。ニコニコ動画などで百万回以上再生されている曲なのであれば知名度は非常に高くなり、数年前に発売されて絶版になったというようなものであれば、新品価格よりも高く買取ってもらえることがあります。

例えば最近に発売されたものの中でも特に人気が高い商品となるのが「千本桜」をモチーフにした「千本桜 feat. 初音ミク 初音未來」ですが、これは新品価格が9,800円であるにも関わらず、中古ショップでは軒並み12,000円前後の価格が付けられるようになっています。

またかなり以前に作られたものの中では「深海少女」や「ワールドイズマイン」も根強い人気があり、「深海少女」は新品未開封品で16,000円前後、「ワールドイズマイン」は新品未開封で12,000円前後の価格で販売がされています。買取の場合には「新海少女」だと7,000円から9,000円、「ワールドイズマイン」だと4,000円から66,000円程度で買取られるのが相場です。

これら二つのフィギュアはどちらも「初音ミク」というキャラクターが生まれてから間もない時期に製造されたものなので流通量が少なく、再生産のめども立っていません。ですからもし「不要になった」という場合であればフィギュアを買取に出すことで、臨時収入を期待できるのです。



PAGE TOP