• TOP
  • » 初期のPS3を売るなら買取業者選びが大切

電子機器の買取処分方法

初期のPS3を売るなら買取業者選びが大切

PS3の初期モデルはジャンク専門店での買取も視野に入れよう

PS3の初期モデルが壊れてしまって、通常の買取に出せない場合は、ジャンク専門の店に買取に出すと良いでしょう。その理由ですが、初期のPS3はPS2のソフトも動かせるモデルであることから、今では希少価値が高く、高い取引金額になっています。

そのため直すことができれば価値を維持することが可能なので、ジャンクでも高く引き取ってくれるのです。また部品の方も高級な物を使っています。よって今のPS3のモデルよりも遥かに買取価値が高いのです。

PS3の初期モデルの買取方法ですが、ゲームショップやインターネットの買取店舗で引き取ってもらうのが良いでしょう。ジャンクではない状態での相場ですが、11,000から24,000円の間ぐらいで、業者や店舗によってバラつきがあります。

相場から見ると店によっては、単なる古い型としか思っていない場合も多いので、PS3の初期モデルは価値が高いと分かっている店舗に買取依頼するようにして下さい。

ジャンク品の場合だと多くの店舗では買取が難しくなってしまいますが、ジャンク品を専門に取り扱っている店舗なら可能となっています。見る人が知識をもっていれば、例え壊れていてもそれなりの値段で売ることができますので、PS3の初期モデルはとても貴重なことが分かります。

しっかりと見てくれない店舗は、粗を探して減額されてしまうので、専門店が一番高く引き取ってもらうことができるでしょう。

ジャンク品を取り扱っている店舗が近くにない方が多いと思いますので、少しでも高く売るためにそういった方はインターネットでも取引をしている業者や店舗がありますので、査定をして貰ったり、問い合わせしてみたりして、PS3を扱っているかどうかを聞いてみると良いのではないのでしょうか。



PAGE TOP