• TOP
  • » 箱なしでもノンフライヤーを高額買取に

電子機器の買取処分方法

箱なしでもノンフライヤーを高額買取に

ノンフライヤーを箱なし!保証書なし!で買取してもらう時の業者選びとは

家電製品の中でも、調理に使用する機種は以前に比べ非常に種類が多くなってきています。そうした調理家電の中でも最近特に注目を集めているのがノンフライヤーです。

購入して数回使用しただけで、不要となってしまったノンフライヤーは、人に譲るというのもひとつの方法ですが、買取店で査定をしてもらうと思わぬ査定額がつくことがあります。

ノンフライヤーを買取してもらう時には、箱なしや保証書なしといった状態の場合、通常よりも買取額が低くなることもあるため、注意が必要です。

現代人の食生活のバランスは非常に乱れがちになっており、特にコレステロールや脂質、糖分といったものを過剰に摂取している人は少なくありません。こうした食生活が原因で生活習慣病を患うという人も多く、よりヘルシーな食生活への関心が高まってきています。

そうした中で、油を使用せずに揚げ物が作れるノンフライヤーは、最近特に人気を集める調理器具となっています。

メディアなどで広く紹介されたこともあり、中古市場においても人気の高い製品ですが、不要となったノンフライヤーを買取店で処分する際には、本体の他に取扱説明書や保証書、元箱といった付属品がきちんと揃っているとより高額で売ることができます。

しかし、ノンフライヤーに限らずこうした調理に関わる家電製品は、付属品が揃っていることの他、使用感の有無や状態が綺麗かどうかも買取査定に大きく関わってきます。

そのため、外観や内部の状態までしっかりと検品を行なって査定する買取業者であれば、箱なしや保証書なし、また付属品の欠品があってもそれほど査定額が低くならないこともあります。

逆に付属品などが全て揃っていても、使用感があり、状態も良くないものであれば、思ったよりも安い査定額になってしまうこともあるため、ノンフライヤーを買取に出す際には綺麗に清掃するということも大切です。



PAGE TOP