• TOP
  • » セルフでのデータ消去でmac買取も安心

電子機器の買取処分方法

セルフでのデータ消去でmac買取も安心

macを買取業者に売る前は自身でもデータ消去をして確実な情報管理を

パソコンを利用して作業をすることが多いプロからも愛用されているのが、macです。高度な作業も行いやすいゆえに重宝されていますし、そしてデザイン性や使い勝手も優れているとして人気があります。

人気の高いmacですので買取依頼する際にも良い値が付きやすいと言えます。ただし、買取業者へ売る前にきちんとやっておきたいことがありますが、それはmacのデータ消去です。

特に大切なデータが入っている際にはきちんと対策をしてから買取に出さないと、情報の漏洩のリスクが高くなります。

macに限らず、パソコンを買取ってもらう際に不安になるのが情報の漏洩ですが、大切な情報を守る為にもきちんとデータ消去をしておく必要があります。消去方法としては初期化をして工場出荷時の状態に戻しておくのが定番ですが、ただ出荷時の状態に戻しても復元をすることは可能です。

その為、もっと確実に消去する為にも専用ツールを活用してデータ消去をしておくのも大切です。専用ツールというのは、意味の無いデータをmacの記憶媒体に上書きし、そして以前のデータを物理的に消してしまうというものですが、上書きをすることによってデータを消すことができます。

売る前にこういった作業をしておけば買取に出すmacから情報が漏洩してしまうリスクは低いと言えますが、それでも不安が残る際にはいっそのこと、HDDを抜いてしまうのも一つの選択肢ではないでしょうか。

パソコンのデータはHDDと呼ばれる記憶領域に保存されていますので、macのHDDさえ抜いておけばデータが漏洩する心配もありません。ただし、HDDが無いと買取価格が大きく下がってしまうことが殆どです。

その為、できるだけ高く売りたい時にはデータ消去で対策をしてから売る、安くても確実な安全を希望する際にはHDDを抜いてから買取に出すようにした方が良いと言えます。



PAGE TOP