• TOP
  • » ipodをネットで買取に出す利点とは

電子機器の買取処分方法

ipodをネットで買取に出す利点とは

ipodのネット買取で地元の相場より高く売る

スマートフォン等の普及にともなって、ipodが使用される頻度も少なくなってきたのではないでしょうか。

どうせ使わずにホコリを被ってしまうくらいなら、いっそ高値で売ってしまいたいですよね。しかし、地元で買取を行っているのは、たいていがリサイクルショップのようなお店しかなく、そのような場所は買取の相場が低く設定されていることがよくあります。

というのも、リサイクルショップなどは、ipodに傷などの使用感がある場合に、その分値段を低くしてしまうからです。一方ネットでの買取であれば、安価でクリーニングのできる電器店による引取が多いので、高値で買い取ってもらえるのです。

それではネットを利用した際のipodの買取は、どのような仕組みで、そしてどれくらいの相場になるのでしょうか。まず、ネットでipodを買取してくれるお店を探してみましょう。

買取の際には査定が必要となりますから、お店の方に物品を渡さなければなりません。これは手渡しである必要はなく、宅配で送ることができるショップもたくさんあります。

宅配には送料が発生しますが、その分を買取金額に上乗せしてくれる事がありますから、お店を比較する際の重要なポイントとなります。そして肝心のipodのネットでの買取相場に関して、詳しいことは不明ですが、世代の新旧や容量の大小によって、不利な値段がつけられるという事は無いといえます。

そのため型落ち品であっても、カラーや保存状態によって思わぬ値段になることがあります。だいたいの相場ですが、例えばipod touchであれば、第2世代で64GBであればおよそ20,000から22,000円ほど、そして第4世代で32GBであれば16,000から17,000円ほどになるのが一般的です。またclassicであれば18,000から19,000円、nanoであれば9,000から11,000円が相場となってきます。

とは言ってもショップによってipodの買取金額が、それほど大きく変わることはあまりありませんので、ご自身の求められるサービスや条件をネットで比較検討しつつ、お店を選ぶのが最適です。



PAGE TOP