• TOP
  • » 腕時計の買取でポールスミスを持ち込むなら

ブランドの買取処分方法

腕時計の買取でポールスミスを持ち込むなら

電池交換前のポールスミスの腕時計の買取って?

メンズ・ファッションをリードし続けるポールスミスは、イギリスならではの気品と大胆さを持ち合わせており、大人のオトコを演出するには最適なファッションブランドであります。

そのテイストは腕時計の分野でも定評があり、中古品の買取業者間でも常に需要があるので、使用していないポールスミスの腕時計をお持ちなら買取店で一度、査定を依頼してみてはいかがでしょうか。ポールスミスの製品に限らず、腕時計を買取査定する際に、よく問題になるのが「電池交換はするべきか」ということです。

ポールスミスの腕時計の新品での価格帯がだいたい4万円から10万円以内のものが多いため、中古での買取価格もそれに見合った価格になります。査定の前に電池交換をすれば印象が良くなることは間違いないのですが、電池交換のコストをかけるだけの価値があるかというのが問題です。

電池が切れて動作しない状態の腕時計は「単に電池が無いから動いていないのか、電池があったとしても動かないのか」の区別がつきません。また、買取店の中には「電池切れでも査定OK」としている店と、有名なポールスミスの腕時計でも「電池切れは買取れません」とする店とにはっきり分かれます。

これは単純に、電池を装着して動作確認ができるかどうかという違いなのです。買取店にはポールスミスのアイテム相場は分かるが「腕時計に関する技術や知識、または設備がない」という店もあるのです。

上記のような状況をふまえれば、電池を交換しない状態で、「ポールスミスなら電池切れでもOK]としている店に持ち込むのが、ベストといえるでしょう。

結果的に同じ価格で買い取ってくれたにしても電池交換のコストの有無というのは大きいのです。そういったことよりも、できるだけきれいな状態にして持ち込む、付属品がどこかに無いか探すといった「お金をかけずにできること」をしたほうが良いのです。



PAGE TOP