• TOP
  • » 本を高い買い取り価格で売れるネット業者

の買取処分方法

本を高い買い取り価格で売れるネット業者

ネット買取で本の買い取り価格が高いのはどこ?

いらなくなった物を処分する時に便利なものと言えば、ネットの買取サービスですが、何をどこで売るか、と言うのは依頼する側にとってとても重要な問題です。売るお店や売るタイミングによって価格は変わってきますから、上手く立ち回ってより良い形で買取サービスを利用したいものです。

例えば、本の買取価格が高いネットショップで、覚えておくと良いのがバリューブックスです。こちらのショップは、ビジネス書、美術書、法律関係、コンピュータ関係など、真面目な内容の商品を得意ジャンルとしています。

また、バリューブックスでは、時期による価格の差も見逃せないポイントです。発売からあまり月日が経っていない本ですと買取価格が高いもので、発売から3か月以内だと定価の30%以上、半年以内だと20%以上、1年以内でも10%以上で買い取ってくれますから、上手く活用するとお得感があって良いものです。そして、5冊以上で送料無料と言う手軽さも嬉しいところです。

また、同じように、学術書や専門書の買取価格が高いネットショップが古書大黒堂です。

ちなみに、本についているISBN番号を入力することで、オンライン査定が可能になるのも、古書大黒堂の良いところです。必ずオンライン査定で表示された金額で売れるとは限りませんが、参考にはなるでしょう。

1冊10円以下と言う、とても安い商品もありますが、中には1冊で400円以上になる物もありますから、そういった本をまとめて売ることができれば、結構な金額になるはずです。

他にも人気の本や在庫不足によって一部の本を高額で買い取ってくれる業者は複数存在します。古本買取で高い買取価格を実現させるためには、このように、ネットショップごとの特徴をよく捉えた上で利用することが重要なポイントと言えるでしょう。

本をネット買取をご検討されている方はこちら



PAGE TOP