• TOP
  • » 本をネットで売る際は見た目も大切

の買取処分方法

本をネットで売る際は見た目も大切

要らなくなった本をネット売る時に気をつけること

いつの間にかたまってしまった本を捨てずにネットで売れば、お小遣いにもなり一石二鳥です。その際はポイントをおさえないと、思った以上に安く買い取られることになります。場合によっては定価の何分の一で買い取られることもあります。大事なコミックや書籍があまりにも安く買い取られるとがっかりするに違いありません。

ネットで本を売る際に大事なことは、商品の状態です。日焼けしていたり、汚れているなら一気に買取価格が下がります。汚れが拭いてとれそうなら、できるだけきれいにしましょう。またそのためには購入した時に、カバーをかけてもらい、読む時もそのまま読むなら汚れません。飲食をしながら読むことはさけましょう。

ネットで本を売る場合、時期も関係しています。年末年始やお盆などは混雑し客が多くなるため、つい安くなることもあります。できるだけ平日を利用するなら買取価格に違いがでてきます。特に大量であるなら、一冊1円の差でも大きな違いです。カレンダーを見て祝祭日をよく確認することが大切です。

また本をネットで売る際、当然ながら人気のシリーズや作者の作品は高く売れます。人気のものはたとえ多少状態が悪くても、買い取ってもらえます。さらに新作が話題になると、それに連鎖して以前の作品が人気になることもあります。今だれが、何が話題かを常にチェックすることは欠かせません。タイムリーに持ち込むなら思わぬ高額の買取価格がつけられることもあります。

読み終わった本は読まずにそのままにしていると、無用の長物です。しかしネットを通して売るなら、誰かが読んでくれることになります。エコロジーなので地球にやさしく、売り手と買い手双方にとっても節約になります。

本のネット買取に関する情報と業者に関する内容はこちら



PAGE TOP